古の峠道・・刈田峠

蔵王参拝の山形側の起点「お清水の森」は当時を思わせる石仏が。 中でも文政四年(1821年)に太七さんが寄進した狛犬は愛嬌たっぷり。
うら若き歴女二名以外に人はなく、オジサン丸出しの会話を楽しむ。