太郎坊山

国道349号線沿いに「長寿山」の旗がなびいている。その入り口、大きな文字の長寿山と矢印に、付け足すような小さな文字で「太郎坊山」の案内板が。
案内板に従って林道を登ると、峠道の頂上には大きな駐車場と長寿山登山口の案内板に誘われた様に観光客が。ここでも太郎坊山は小さな案内があるだけで、扱いは地味そのもの。
その分、古い作業道は静か。耳にするのは鶯のさえずりのみ。
山頂からは山形県の月山まで眺められる大展望が広がっていた。