一日一座・・・竜子山

登山口に広がる雑木林は日差しを浴び、緩やかな傾斜でも汗がにじむ。
しかし、この先に待っていた吹き出す汗は心拍数の上昇による。
高さが10m程の岩が次々と現れ、その都度右往左往。
案内板が示したルートは山頂への直登ルート。年寄りには厳しすぎる。