一日一座・・・佳老山(矢祭町)

地形図を見ると切り立つ岩が続く尾根にルートが。久しぶりに岩歩きがと楽しみに出かけました。
沢筋のルートは岩尾根の末端と思われる尾根まで明確で、迷うことなく尾根に取り付く。が、右も左も切れ落ち、回り込む余地のない藪が立ちふさがる。迷うことなく茨城県側のルートに切り替え山頂に。