一日一座・・・愛宕山(田村市)

山の品格・山の歴史・個性のある山。標高1500m以上の山で、深田久弥が選んだ百名山選定の三つの基準。
低山歩きで感じるのは、標高は別にして山は麓の民の生活に密着した生活の一部。必然的にその山の歴史が醸し出す何かがある。
船引町(田村市)の市街地近にあり、山頂には社がある愛宕山も歴史を感じさせる山でした。