思い出の槍

思い出の槍
余命宣告。外見からは知る由はないが、歩けるうちに槍を見たい。
特別な思い出があるに違いない。
槍は遠くから眺めるのが好きで、四方から眺めてきたが、最後は天狗池に映る槍が見たい・・・
私でよければと案内を承諾。確実に晴れる日を狙い、予定を一日ずらすことを提案。素晴らしい青空でした。10月7~9日